興信所のピックアップ

料金部門のピックアップ項目

まず、興信所の料金設定についてどの位知っていますか?
一般的な料金について紹介すると、調査の基本料金というのがあります。調査員に1名に対して、調査時間が1時間で7000円から15000円といった感じでサイトなどを見て確認することが出来ると思います。
これを始めて見た人は、「じゃあ一番安くて1万円以内で調査してくれるんだ!!」と思っているかもしれませんが、少し待ってください。

 

実際に調査が1万円以内で出来たなんてことはまずありません。探偵へどんな調査をおこなってもらうように依頼すると最低でも10万円から15万円という金額が必要になるのです。

 

それはなぜか?
理由としては、調査員が1名とは限りません、調査をおこなう人員で4人までが調査に不都合が出ない人数といわれており、もしも調査員が4名になれば料金は4倍になります。
さらに、時間でも同じです。調査といっても不確かな情報をもとに始まります。そうなると時間が掛かるのも当然といえます。ここで調査にかかる時間が10時間としたら10倍。

 

基本料金が1万円だっとしても4倍掛けるの10倍で40万円の料金となります。
よく支払い段階になって料金のトラブルを耳にするのは、事前にこの説明がなかったときや、依頼人さんが自分で料金を思い込んでいて確認をしなかったことなど、探偵側にも説明の責任はありますが、依頼人さんもトラブルを回避するために以上のピックアップ項目を参考にして、これから見積もりをおこなってください。